毎日シリコンバックのトラブルに関しての相談が非常に多いです。

 

見た目の違和感、硬さ、破れている、精神的ストレス…理由は様々です。

 

シリコンバックは確実に大きさを出すことが出来るため決して悪い方法ではありません。

 

ただ、体質や年数によってどうしても何らかの不備が出てきてしまうことがあります。

 

シリコンバック抜去&コンデンスリッチ豊胸は自然な見た目・触感なバストになるためとても満足度の高い施術です。

 

認知度が上がっているようで、とても人気の施術になっています。

 

ただ、この施術にはしっかりとしたやり方があるので本当にクリニックはしっかりと選んで頂きたいです。

 

当院のしこり外来には他院でこの施術をした後の方々がたくさん来ています。

 

脂肪注入後の大きなしこりは術後1年ほどたってから突然出来てきます。

 

悩まれている方は望みをもって相談にいらしてみてください。

 

本日紹介するのは大きなシリコンバックが入っていた方で、どうしても術後も大きさを保ちたいという希望の方でした。

 

一度の施術で大きさを保とうとするとしこりが出来てしまいますので、2回にわけてコンデンスリッチ豊胸を行いました。

 

術前                     1度目の手術後

1.2.

 

2度目の手術後                取り出したCMCバック 300cc

3.6.

 

自然な触感、仕上がりにとても喜んで頂き、悩んでいたのがバカみたいと笑顔でおっしゃってくださいました。