お尻を小さく見せたい!という相談は多いです。

 

このとき必ず説明するのは、お尻自体の脂肪を取ってしまうと、小さくはなりますが、垂れたお尻になってしまうという事です。

 

よって、お勧めは、お尻自体の脂肪を取るのではなく、腰と太もも外側の張り出しの部分を細くすることによって相対的にお尻を小さく見えるようにする、という方法です。

 

昔、お尻の脂肪吸引をして垂れてしまったのを治したいという修正の相談も多いですので、お尻を小さくしたいと考えている人は参考にしてみてください。

 

脂肪を取る前のマーキングした状態でのカウンセリング、術後の取れた脂肪を、まとめて動画でアップしています。