ニキビ痕の画期的治療

ニキビ痕の治療には各種レーザーやピーリング、内服治療など様々な方法があります。

 

最新の方法として登場したのが、マイクロCRFの注入による治療法です。

 

クレーターの部分に注射するのではなく、ニキビ痕が目立つ部位に鈍針を使って面にしてマイクロCRFを敷いていきます。

 

百聞は一見にしかず。実際の症例を紹介します。

 

20歳  男性

 

これまでレーザーによる治療を何度も繰り返してきたが痛みとこれ以上の改善が見込めそうにないためマイクロCRFによる治療にかけてみたいとの事でした。

 

術前▼                    3か月後▼

マイクロCRF ニキビ痕 マイクロCRF ニキビ痕

 

 

ニキビ痕がかなり改善されているのが分かっていただけるかと思います。

 

もともとは患者さん本人から頼まれて試しに行っていましたが、かなりの効果が認められたため今ではメニュー化されるほどになりました。

 

最大のメリットは一度の処置でかなりの改善が認められる事です。

 

是非ニキビ痕で悩んでいる方は試してみる価値は十分あると思います。