連日シリコンバッグ抜去と同時のコンデンスリッチ豊胸の手術をしていますが、だいたい3割くらいの方が既に破損しています。

 

当院に相談に来ている時点で何らかの理由でバッグを抜去したいという方々ですが、その中でも自分で破損していると分かっている人はほとんどいないので、第6感的な感じなのかなと思います。

 

本日紹介するかたは、1週間前から急激に右胸だけがパンパンに張りだしたとう事で来院されました。

 

エコーで診察した所、右胸のバックは完全に破損していましたが、いつから破損していたのかまでは分かりません。

 

1週間前に急に破損したのかもしれませんし、もともと破損していた状態で炎症してしまい腫れてきたのかもしれません。

 

術前                   術後

破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸

術前                   術後

破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸

シリコンが液状に変化している状態     左胸のバッグを取り出した状態

破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸破損バッグの抜去 コンデンスリッチ豊胸

 

右胸が腫れて皮膚が伸びてしまったため、術後は若干右側の方が下垂しているように見えます。

 

とはいえ、非常に自然でボリュームが保てた状態に仕上がりとても喜んで頂けました。

 

破損していも、出来る限り脇の傷から取り出しますので安心して下さい!